スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
映画化記念!!スーパージャンプで男塾塾生同窓会/あの人は死んだはずじゃあ…
2007 / 10 / 24 ( Wed )
隔週誌スーパージャンプ連載中の「暁!!男塾」では映画化発表以降毎回のようにページを割いて(塾長が突如携帯で報を受けるとか)アピールを行っているのですが、その一環で本日発売の10/24号では遂に「魁!!男塾」の登場人物による同窓会が行われました。
リアル年で数えれば91年の連載終了から16年ぶり、作品内で数えれば20数年ぶりとなる同窓会です。

それでは、久し振りに集った男たちの姿をちょっとだけご紹介。

元一号生

■剣桃太郎


ご存知、「魁!!男塾」の主人公・剣桃太郎は現在内閣総理大臣です。渋くなりました。
年齢的には下手すれば40以上なのですが、「暁!!男塾」では凄まじい戦闘シーンも見せました。

■富樫源次


学帽ど根性男、油風呂の富樫です。何も変わってません。「暁!!男塾」では塾長の秘書をやっています。

■虎丸龍次


メインキャラだったのにこの1コマしかないのでよく分かりません。せめてスーツ姿くらい見せてくれ。怪力・大放屁の虎丸。
別連載の「天より高く」では虎丸ファイナンスの会長でしたが、暁では如何に。

■J


マッハパンチのJ。「暁!!男塾」では米軍総司令官という設定で米海軍アナポリス海軍兵学校の学生から大出世を果たしていますが、その割に装いが地味な気が…。Jなりの気遣い?

■伊達臣人


覇極流 千峰塵!!のメチャメチャ強かった伊達さん。豪学連総長→暴力団の大親分(暁)とエリートコースを歩んでいます。

■雷電(三面拳)


「知っているのか雷電!?」で有名な雷電。「暁!!男塾」の世界では三面拳の名を後代に譲り、現在は第百五十三代までいっています。

■飛燕(三面拳)


腐女子女性に大人気だった飛燕。「天より高く」では医者になっており、全日本青年医師会の会長を勤めていましたが、見る限り暁でもその設定は活かされそう。

■月光(三面拳)


三面拳最強の男であり、宮下先生の都合により途中からいきなり盲目にされた可哀想な人。今回の見開きでは坊主が紛れ込んでいるように見えてしまう。

■松尾鯛雄


サザエさんカットで喉潰しのど根性エールの男・松尾。パッと見は学ランがスーツになっただけ。
「天より高く」ではホテル王となっていましたがこれもJと同じく地味に見える…。(気遣いなんだよ!!)

■田沢慎一郎


「日本男児の生き様は色なし恋なし情けあり」彼を見ると男塾塾歌を思い出してしまう9×9=88の田沢。「天より高く」ではゼネコン業界のトップに…連載時に塾長が語っていた「皆、各界のトップとなる」を体現してみせていますが、暁でもそうなっていてほしい。
これも見た目は変わらず。

■極小路秀麻呂


小さいながら大塾旗を持ち上げる精神力とパワーを秘めた秀麻呂。眼鏡をかけるようになりました。最も「同窓会」で久し振りに会った感じです。
「天より高く」では名字が綾小路に変わりコンピュータ会社の社長をしていましたが、今回の見た目とも合ってそう。

■椿山清美


宮下先生が彼を覚えていたとは!!!!! 飼っていた小鳥のピー子を寮長に食われ真価を発揮した椿山くん。元気そうでなによりです。

元三号生

訳あって三号生から行きます。
なお、元二号生筆頭代理の江戸川先輩は留年を繰り返し、今でも暁に塾生として登場しています。最新シリーズで化けました。

■卍丸


「伊達や酔狂でこんな髪型してるんじゃねえんだ」モヒカンブーメラン&分身の死天王のひとり卍丸先輩。スーツになると怪しさ全開です。今回まともに写っていた三号生は彼だけ。

死んだはずの人たち

魁!!男塾上で「死んだはずでは!! お、お前ら~~~!!!」な人たちが普通に同窓会に参加していました。

■赤石剛次


桃に斬岩剣を託して散っていった赤石先輩は、完全に生きていた設定で「天より高く」では民族派系政治結社の会長として登場、「暁!!男塾」では息子の十蔵が登場しています。あの涙を返せ。

■男爵ディーノ


あの涙を返せ。
天挑五輪大武會で最後の「こ 今度ばかりは タ タネはありません ほ 本当にさよならです」の伝説の名台詞を決めたディーノ先輩。実にパーティーにマッチしててまあ…。

■独眼鉄


宗 嶺厳の翔穹操弾で残っている目を撃たれ「独眼鉄が無眼鉄になっちまったぜ」という酷いセリフを浴びせられた挙げ句背骨が裏側に一回転して足が背から顔に来るような壮絶な死に様を披露した、しかも天挑五輪大武會最初の死者となった独眼鉄先輩。普通に参加。スーツが実にお似合いであります。

■ゴバルスキー


妖刀・不知火の毒に倒れ、桃を助けながら勝利へのヒントを与え散っていったゴバルスキー。こんな所で復活。だからあの涙を返せ。

王大人存在確認

■影慶


これは間違いなく死天王最強の毒手使い影慶先輩。隣の人が大豪院邪鬼だったら本当に泣けるのですが。

■センクウ


死天王のひとり、元三号生のセンクウ先輩…のはず。

■泊鳳


梁山泊三首領・泊鳳です。下が見たかった。

■宗 嶺厳


この後ろ姿はほぼ確実に宗 嶺厳。翔穹操弾の真似はよくやりました。

■朱 鴻元


このおかっぱロンゲは朱 鴻元のはず。隣の人が羅刹先輩だったら嬉しい。

■藤堂豪毅


独特の存在感&モミアゲ的に藤堂豪毅のはず。男塾最強のヒール藤堂兵衛の養子ですね。



とまあ、こんなキャラが登場して映画と暁の宣伝を語っていたのが今号でした。よければスーパージャンプ本誌で読んでみてください。

関連:実写版 魁!!男塾 追加情報/江田島平八役は…… (写真付き)
スポンサーサイト
23:46:17 | ちょっと一息 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
汚れきったスイスの総選挙…選挙ポスターから見る排斥主義と非難の声
2007 / 10 / 22 ( Mon )
10/21に行われたスイスの総選挙で、右派である国民党が7議席のばし62議席を獲得して勝利を収めました。
今回の選挙ではその国民党が外国人排斥(正確には犯罪を犯した外国人を排斥)するメッセージを込めたポスターや広告等で過激な展開を行い、それに対抗する形で他の政党も過激な調子のポスターを展開したり、国民の「これはナチではないか」という非難から落書きやコラなどが蔓延するなど大変汚れきったものとなりました。これはスイスでは異例なことだそうです。

それでは、問題のポスターを始めとした画像から今回の選挙を追ってみましょう。
1508998588_a5f615eab0.jpg
この国旗側の白い羊が黒い羊を外に追いやっているのが問題のポスターです。文字にはいくつかバージョンがあるのですが、スイスの方曰く”スイスでは凶悪犯は外国人であることが多いので、国内の安全のために外国人はスイスから出て行け!というポスターで、白い羊はスイス人、黒い羊は外国人のことである” という意味がこもっているそう。近々、犯罪を犯した外国人をスイスから本国へ送還するかどうかの国民投票があるらしく、それについてのキャンペーンポスターであるらしいのですが、国民党はこれを積極的に使っており、

kokuminto.jpg
党の会見等でも使用されています。

これに対しスイス国内では「これは外国人を追い出すことを示す酷いポスターだ」「これは人の嫌悪感をつのらせる、人種差別的なキャンペーンだ」「まるでナチスだ」といった非難の声が挙がり、様々な反抗の声が表面化しました。

988454394_11fdf7aa6a.jpg
コラージュした意見広告が載ったりだとか

1365204079_79c243d267.jpg
1365267451_fb57967ed3.jpg

1365267461_50e670b8f7.jpg
落書きが加わったり、

441139907_8a0f6e98ec.jpg
1485213720_35d97ac261.jpg
1526948172_8c3d521327.jpg
1559877395_1f5fe6e96c.jpg
1476035409_413956a1fe.jpg
1476035399_43b116503a.jpg
1465895039_afb7baa656.jpg

国民党(SVP/UDC)
候補者のポスターが酷い目に遭いました。


それに応じるように他の党もいつもより派手で過激なポスターを展開。
keyimg20071018_8326399_0.jpg
sriimg20071018_8326396_0.jpg
sriimg20071018_8326402_0.jpg
527833758_e2acbe670e.jpg
527926473_7192c2676f.jpg
1472604578_d2dd7cd804.jpg
選挙はどんどんと過激で泥試合な方向へ。


結果的に
国民党:62議席 ( +7 )
社会民主党:43議席 ( -9 )
急進民主党:31議席 ( -5 )
キリスト教民主党:31議席 ( +3 )
緑の党:20議席 ( +6 )
となり、非難の声はありつつも欧州で蔓延しつつある、ある種国粋的で排斥的な勢力が上回ったというところでしょうか。日本も欧州の変化に目を向けないと外交で大変な目に遭うかも知れません。


ちなみに今回の選挙では上記以外にも一風変わった選挙運動方法がとられていたので、最後にそれを紹介して終わりとさせて頂きます。

1529184809_6df28b2b43.jpg
1529184817_b590e8a4a6.jpg
1674210852_aad5361590.jpg
下着メーカーとのタイアップ。モデルが党員なんです。

1524622659_f481fb3c60.jpg
ビジネス広告のような駅でのポスター。日本ではなかなか見れない光景です。

441013486_f0fdbe9957.jpg
キレイな広告。

1476035407_bdb11b80c1.jpg
落書き返し?を喰らう急進民主党(FDP)。

sriimg20071018_8326405_0.jpg
keyimg20071018_8326445_0.jpg
何がしたいんだ。何が。


参考:
スイスでは異例、激化する選挙戦
選挙前、連邦外国人対策委員会の懸念
スイス総選挙
(以上、swissinfo)


23:29:49 | 海外を語る | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
平沼赳夫"警鐘塾"復帰メッセージ…復党問題と脳梗塞の舞台裏を語る
2007 / 10 / 19 ( Fri )
hiranumafukkia.jpg※写真クリックで別ウィンドウで動画が流れます。

平沼赳夫"警鐘塾"復帰メッセージ…復党問題と脳梗塞の舞台裏を語る

今週(10/19)号の超人大陸内コンテンツ「平沼赳夫の警鐘塾」で、平沼赳夫議員が5ヶ月ぶり、記者会見の動画を除くと約11ヶ月ぶりの復帰を果たしました。
言葉はかすれ気味でありながら、5月の記者会見に比べると遥かに回復しており、視聴者・支持者へのメッセージと共に復党問題及び脳梗塞の舞台裏について語っています。

以下、復帰メッセージ「声はかすれても…」の全文と、その前の5月の記者会見の全文をご紹介します。各写真をクリックすると動画にもリンクしていますので、ぜひご覧ください。



11ヶ月ぶりに再開をさせて頂きます(警鐘塾のこと)。
私の不覚で病に倒れまして、大変ご迷惑ご心配をおかけ致しまして、誠に申し訳ございませんでした。

昨年になりますけれども、12月6日の日に私を含めて無所属で2年前の選挙に当選した無所属議員がおりました。自民党の方は無所属で当選した議員というのは後援会がそれぞれしっかりしてるから、先の参議院選挙までには復帰をしてもらおうと、こういうことで党から実は働きかけがありました。
皆さんが「お前が窓口をやってくれ」とこういうことで、 私は窓口を仰せつかりました。私自身は自民党に積極的に戻ろうという気持ちはなかったわけでありますけれども、無所属当選組が「お前が当選回数から言っても、また人的な繋がりから言っても適任だから、窓口をやれ」とこういうことで、中川秀直幹事長と交渉が始まったわけであります。

都合12回程会談を致しました。
面白い話がありまして、自民党というのは、内々に実は我々に復帰を働きかける話し合いをしたそうであります。今は引退されましたけれども当時の安倍総理大臣、森元総理大臣、参議院の会長である青木参議院会長、そして党の要役である幹事長である中川秀直幹事長、この4人で事前に会談をしたそうです。
そこで出た結論は、12人の無所属組は条件を一切付さずに戻そう、こういうことで4人が衆議一決したそうであります。

永田町は不思議な世界と申しましたけれども、そのニュースは交渉役の私にも入ってきておりました。
第1回目、中川秀直幹事長と話をした時に、私はメンバーの了解を頂いて、「我々は当選してるからいい、しかし無所属で落選をした人たちの苦しみは塗炭の苦しみという言葉がありますけれども、大変な苦しみを味わっておられるから、まずその人たちの復帰を私から頼むけれどどうだ」と言いましたら、11人の皆さん方も「それはあなたのおっしゃる通りだ」と、「それをまずやってくれ」と、こういうことで、中川秀直幹事長との第1回目の会談の時に、私はまず最初にそのことをぶつけました。

そうしましたら、中川幹事長はお立場もあったんでしょう、
「あくまでも当選をした現役から考えたい」という形で無所属で落選した方々のことはいとも簡単に退けられてしまいました。そして幹事長は、4人の方々の話し合いと違いまして、いきなり「誓約書に署名してほしい。これが条件だ」とこういうことでありました。
交渉役の私は、これで自分自身の復帰はないな、と。しかし、みんなから任されたから、最後まで交渉しようと、こういうことで交渉を致しました。

で、昨年の12月27日にいよいよ最後のつめを行うということで、私の事務所の会議室に11名の方々全部集まって頂き、私も加わって12名で最後の会談を致しました。
私は復党申請を出す気持ちもありませんでしたけども、11名の方々が「袖触れ合うも多少の縁だから、復党届けは出してほしい」と、付き合いというのも大事ですから、「じゃあそれだったらそれは書きましょう」と。
「しかし、誓約書に関しては、何が何でも私は書く意思はない」。

誓約書のことに関して申し上げると、誓約書というのは議会制民主主義政党政治に相反するないようになってます。私は議員が辞職するというのは、第1に有権者が決めることだと思います。2番目は、本人の意思で議員を辞めるということだと思います。
今、年間100本から150本、膨大な法律案が出てきます。国会には。そして、自由民主党はその大半に党議拘束をかけます。誓約書の内容というのは、その党議拘束に相反するような行動をとった時には、議員を辞職すると書いてあります。これは、私の民主政治に対する考え方と真っ向から違うことなんで、誓約書には私は絶対にサインはできない、こういうことで皆さん方に申し上げました。

私以外の11名の方々は、誓約書にサインを致しました。結果的には、私を除く11人の方々が自由民主党に復帰をすることができました。
私だけは、誓約書にサインをしないと、こういうことで復帰はできなかったわけであります。
12月6日に話を戻しますと、私が窓口を仰せつかって私以外の11人が復党ができた、これはお祝いをしてあげなきゃいけないということで、料理屋さんを借り切りまして、皆さん方にお出でを頂きました。
私が主催者ですから、私が音頭をとって「皆さん復党おめでとう、乾杯!!」という音頭を私がとりました。
…音頭をとった途端に、私の病気の脳梗塞が起こったんでしょう。地球中がぐるぐるぐるぐる回りだしちゃったわけです。

私の身体は、「その場に倒れたら楽だろうな」と思ったわけですけども、私は主催者ですから、無様なことは見せられないと、そういうことで、畳に手をついて、40分私は頑張りました。他の皆さんは私にも気がつかずに話しかけてこられました。そういう皆さん方にも返事をしておりましたけれども、とにかく体全体で横になりたいという気持ちだったんですけれども、40分頑張りましたら周りの代議士の人たちが「あなたちょっとどこかおかしいんじゃないの。脂汗かいてるよ」と。それから「顔色が悪い、隣の部屋で養生したらどうだね」そういうことでですね、隣の部屋に参りました。

まあ脳梗塞というのは今新薬が出ておりますから、早い手当というのが肝要のようですけども、私は40分頑張ってしまった。
また、自民党復帰のお祝いパーティーだというんで料理屋の玄関に新聞記者の皆さんがたくさん来てる。救急車を呼びたいんですけれども、それも政治家という立場でできません。迎えの車が来るのがまた40分かかりました。
結果的には新薬というものが私に投与することができない、手術はしませんでしたけれども、それまで26年間代議士をやっておりましたが、病気ひとつしない男でした。したがって、2ヶ月半入院を致しまして、小脳がやられたもんですから、右に麻痺が来まして、声もろくろく出ない、まっすぎ歩けないとこういう状況でした。

声も今お届けしているところまでは回復してきました。後は時間との勝負ですから、必ず近いうちに元の声になると思いますけれども、後は元気になりました。
私はスピーチも3月の下旬から、最初は6分間しかできませんでした。今はお蔭様で1時間演説をすることができるようになりました。
声がまだ100%回復しておりませんけれども、国会も今年の5月10日から本会議に復帰を致しまして、議員連盟の会長もたくさんやっております。
まあそういった仕事をですね、前向きにつとめることができておりまして、これも皆様方のお蔭だと思っております。

政治家っていうのはやはり健康が第一であります。普通は政治家が病気になりますと、隠すわけでありますけれども、私は後援会の幹事長にお願いをして、全部のマスコミに集まって頂いて、平沼赳夫は脳梗塞で倒れたということを発表させて頂きました。
政治家が風邪を引くと肺炎だとこういう世界ですけれども、やはり正直に有権者、国民の皆様にお知らせすることが私は大切なことだと、こういうことで発表させて頂きました。

健康も回復して参りましたので、これからも皆様方のご期待にお応えすべく、平沼赳夫一生懸命に頑張って参ることをお誓いを申し上げまして、再開の第一号のお話とさせて頂きます。
ご清聴本当にありがとうございました。



■5/10記者会見
hiranumafukkib.jpg※写真クリックで別ウィンドウで動画が流れます。

皆様ご苦労様でございます
リハビリ中で声が割れているのですけども
昨年度の12月6日に復党組11名のお祝い会を私が主催して
乾杯の音頭をとっている時にテーブルの皿小鉢がぐるぐる回り出しまして
その時に脳梗塞が起こってたと思います
12月6日に広尾にあります日赤病院に入院をしまして
2月22日に退院しましたけども
2ヵ月半時間を要しました
現在は一般の患者さんに混じって
手と足と、手と足はほぼ回復して大丈夫なのですが
声のリハビリを続けております
体調が回復しましたので、今日の本会議から現役復帰をしようと思っております
ご質問があったら何でも聞いてください

Q1
12月6日からの5ヶ月間というのはどういう思いでしたか?


まあ色々ありましたけど
一日も早く復帰しなきゃいかんという思いが強かったですね
それからもう一つは
6月22日で代議士27年目に入るんですが
26年間ほとんど立ち止まって考えるということをしないで多分に直感に左右されて行動してきました
この五ヶ月間はゆっくり物事を見ることができたので
そういう面からも意欲がわいてきた
そんな感想を持っております

それから26年間非常に健康に推移してきましたけども
健康のありがたみというのを痛感しました
これからは人生80年の時代ですから
注意しながら元気にやっていきたいと思っています

Q2
当面の課題・活動についての所感をお願いします


代議士27年目に入ろうとしていると色々な仕事があります
ですから代議士として出てきた法案には是は是、非は非という形を明確にして望んでいきたい
これが第一です
それから拉致議連の会長ですとか日本会議議員懇談会の会長とか
議員連の会長をしておりますので
議員連の会長としての活動も休息していましたけど
党首の皆様方と手を合わせて再開をしてがんばっていきたいと思っています

Q3
引退の文字が頭をよぎったことはありましたか?


本会議というのを大切にしてきましたが
本会議の開催日には出席したいと常に思っていました
委員会に関しては無所属になったせいで
憲法に関わる委員会だとか教育基本法に関わる委員会というのはなかったわけですから
そういう意味では委員会に関するオプリケーション(義務)の価値はなかった

Q4
現時点での自公政権への評価と参院選での岡山選挙区へのスタンスをお聞かせください


是は是、非は非というのを申し上げたのですが
皆さんご承知のように私は無所属議員でありながら保守政治家です
したがって保守に照らして是は是、非は非という座標軸で
法案に関しても政治行動にしてもとっていきたい
そういう意味での是は是、非は非です

もう一つこの夏の参議院選挙について
昨年の春に私は今までの行きがかり上から、自民党の候補者である片山虎之助氏を応援するということを表明しております
因縁話になりますけども、私が県連会長の時に片山さんの選挙があって、私が県連会長として采配をして当選してもらったという経緯がありま す
保守政治家という立場がありますので、選択肢として片山虎之助氏しかないかと昨年標榜して後援会の幹部の皆さんにもそのことをお伝え してありますので、
この既定路線で今後アコード(一致)していきたいと思っています

Q5
今現在の復党への考えをお聞かせください


色んな政党から誘いがありましたがあったことは事実ですけども
私は26年間自民党の代議士をしてきました
特に自民党が下野した時の全国組織委員長として大変な苦労がありましたが
自民党を出ないで全国を行脚し何とか自民党の復権を志してきたという立場がありますから
自民党へ戻りたいという気持ちは十分強いわけです
しかし前回の復党の時に私一人が外れたというのは
ああいう屈辱的な誓約書というものに関しては政治家としての心情として絶対許すことができない
ですから自民党復党というのは私の行動の検定ではありますけども
再びああいう誓約書を書くということであれば無所属を貫いた方がいいのではと思っています

Q6
地元支援者への一言と、地元で予定されていた新春懇談会の延期についてお聞かせください


私が無所属という立場を貫いてこれたのも地元の支援者のおかげです
刺客が立てられましたが4万票を超える差、9万9930票という得票で 9期当選を果たすことができた
これは本当に地元の皆さん方のおかげです
私が党を離党して無所属になった時に、旧岡山第3区では41市町村がありました
その41に自民党支部を作って私が支部長をしておりましたが
41の方々が41に平沼赳夫後援会を作ってやるということで
去年の2月から7月くらいまでかかりましたが、41の後援会を結成していただきました
このことは感謝しようのないくらい嬉しいことであり
地元の皆様には私の我侭を許していただき、なおかつ支援をしてくださっている
感謝の言葉以外ありません

新年会のことについては
毎年1月にその地区地区の方々に集まっていただいて盛大な新年会を開かせていただきましたが
今回は入院中で開催ができなかった
そこで皆様方のご了解を頂いて6月3日に開催することになりました
6月20日に私の本も出ますので、6月3日に皆様方に読んでいただこうと思っております

Q7
現在の安部政権の評価は?


最初の頃は、小泉さんの足跡を踏襲するという意味で、小泉色が相当強く出ました
ですから保守政治家として靖国神社参拝に関してもお参りするともしないとも明確にしないということは非常に不満でしたけれども
最近の内閣支持率が回復してきたということ、これが裏打ちしてると思いますが
憲法の問題でも、国民投票法案、あるいは教育基本法改正等、安部色が出てきたなと
それは評価していることです

小脳がやられるとこう麻痺が残って、喋っていると唾液がたまってくるんです
気管支でちょっとうるさいんですね
これはやっぱり半年以上経たないと治らないというものなので
大変お聞き苦しいと思いますがお許しを頂きたいと思います

Q8
頂いた激励の声へのお気持ちと、今日という日のお気持ちについて、声のことについてお聞かせください


地元の皆様方に大変心配をかけて、メールや手紙、激励を随分頂きました
それには本当に心から感謝するしかないと思っています
またインターネットの時代ですから、地元のみならず北海道から沖縄まで大変膨大な激励のメッセージを頂きました
このことにも感謝をしなければならないと思っています

声の問題ですが、最初は本当にかすれ声で皆様方が聞き取れないようなものでした
脳梗塞で小脳をやられた場合時間との勝負という面があり、ようやく地声が混じった声が出るようになってきました
歩行については右の小脳の4分の一がやられましたから右に麻痺が起こりまして、
歩いてても右が踏ん張れませんから、右に右にとられるんです
それが今はほぼ払拭できるようになりました
一番苦労したのは階段の上り下りです
階段を上るよりも降りる方が恐怖感がありましたね
今は連続20回 階段を上り下りしても大丈夫になりました
ですから時間との勝負でリハビリをしっかりやれば段々回復していきます
声も段々地声に近づいてきましたので来月くらいからは随分状態に・・・
リハビリの先生もそういう所見を述べております
最初はドレミファソラシドが全く言えなかったですね
歌が全く歌えなかった
今は亀井静香さんばりには歌えるようになりました。そんな感じですね

Q9
復党の時期について


まあ参議院選挙が終わった後でしょうね
最初復党するという時は条件がなかったんです
それが世論などがありハードルが高くなりました
だから私は接触の過程で「復党はできない」と腹を決めていました
でも私以外の人は誓約書を書いても復党したいという思いが強かったのかな

Q10
落選した議員について


最初からそれはぶつけましたね
私のほうは当選させて頂いているからいいわけですが、
落選された人達というのは私も皆知っていますが、非常に政治家として優秀でよく勉強しているし座標軸のしっかりしている人達
そういう人達が塗炭の苦しみを味わっているから
最初に幹事長と話をした時に私は
「私達は当選してるからいいけれども、まず落選中の者を復党させてほしい」と言いましたが否定されてしまいましたね

Q11
にも拘らず衛藤晟一氏が先日復党されたという矛盾について


彼は誓約書を書きましたね
それが時代の時局の中の変化だったのでは

Q12
現在の体重と食事について


食事は何を食べてもいいとのことです
お酒もビールだったらコップ1~2杯はいい
ぶどう酒もグラス1杯くらいだったらいい、ということになっています
食事は全く制限なしに頂いています
体重は、倒れる前は典型的なメタボリックシンドロームだったんですね
78.5kgありました
それが今69.5kgですから、9kgくらい、時によっては10kg近く減量してます
身長が175cmですから今が理想体重じゃないかと思ってます

Q13
将来的な政治目標について


永田町というのは恐ろしくて、期間中代議士の方から毛筆で手紙を頂いてました
不思議に寝てると情報がどんどん入ってくるんですね
そうすると平沼再起不能だとか、政治生命は終わっただとか、
酷いのは、東京の病院を引き払って霊柩車に乗って岡山の病院に移ったなんて
まあそんな噂が駆け巡ってたわけです
悲しいことだと思いました
しかし5ヶ月間ジッとしてると意欲がわいてきましてね
本当の保守政治家として残っている政治生活を全うしていきたい
今度の6月20日に出す本というのはあえて武士道という名前を表題にくっつけましたけど
日本人が培ってきた価値観というのは今失ってきちゃっているから
政治の世界でもメリハリのあるそういう精神は、これからのあらゆる事象に対応していきたいなと思っています

20:49:09 | メディアが伝えない | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
巨大プレステ3チョコレート
2007 / 10 / 17 ( Wed )
プレイステーション3廉価版記念&販促の一環として、150個のプレステ3を模したチョコレートの「城」と巨大コントローラーチョコがお披露目されました。

情報元では場所がどこかはよく分からなかったのですが、イタリア・ペルージャにある EUROCHOCOLATE PERUGIAが製作したとのことで、おそらくイタリアではないかと。
※(10/23追記)ユーロチョコレートはイベント名なんですね。毎年ヨーロッパで開かれている9日間のチョコレートの祭典「ユーロチョコレート」のinペルージャだそうです。大変失礼しました。(ザイーガさん多謝)

※写真クリックで拡大
choco1.jpg
お披露目

choco2.jpg
150個分のメラゾーマプレステ3チョコレート

chococon.jpg
巨大コントローラーチョコレート


扱い酷くない?

choco4.jpg
チョコゲットだぜ

以降コラ(外国の職人早すぎ)

choco5.jpg
Unsold=売れ残り…意味深

chocola4.jpg
何やってんですかwww

chocola2.jpg
これまた意味深

chocola1.jpg
What a waste=何という廃棄物

chocola3.jpg
もはや何だよ

オマケ(10/23追加)

1586371125_04bdb352f5.jpg
本物に挟まれて。ボロいから失敗作か?

1576528077_843285d0dd.jpg
コントローラーチョコレートの別カット。

1598602233_ab0f857250.jpg
ユーロチョコレートの別物の製作風景1。

1576528321_e2725f7119.jpg
ユーロチョコレートの別物の製作風景2。電ドルとかもはや建造物の領域。

384840640_d03ded141e.jpg
プレイステーション"2"型ケーキ。すんごい不味そう。
18:35:00 | ちょっと一息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スイスに存在する2つの安楽死組織
2007 / 10 / 15 ( Mon )
anraku_02.jpg

安楽死については森鴎外の高瀬舟よろしく昔から是非が問われていましたが、今回ご紹介するのはスイスに実在する2つの安楽死組織について。

■2つの組織「ディグニタス」と「エグジット」

まずはじめに、積極的安楽死(薬などで死期を早める安楽死。要はドクターキリコ。消極的安楽死は延命治療を控えて死に至らしめることを指す)を認めている国(州)は現在5つあります。
・アメリカ(オレゴン州) - 1994年「尊厳死法 (Death with Dignity Act)」成立
・オランダ- 2001年「安楽死法」可決。
・ベルギー- 2002年「安楽死法」可決。
・フランス- 2005年「尊厳死法」可決。
・スイス- 1942年

…ご覧の通りぶっちぎりで安楽死肯定の歴史を持つスイスにおいて、代表的な2つの安楽死組織が存在します。「尊厳」を意味する"ディグニタス (Dignitas)"と「出口」を意味する「エグジット (Exit)」です。
ディグニタスは「人生に終止符を打ちたいが、法律によって自国では不可能だという外国人の自殺をほう助する」ことを目的に1998年に設立された安楽死協会で、自殺予防にも力を入れています。
代表のミネリ氏(75)が人権専門のジャーナリスト&法律家で、隣国ドイツでも自殺ほう助が認められるよう力を注いでいます。(2005年にドイツに出先を設けて物議をかもしました。)

エグジットは逆にスイスに住む人々の自殺ほう助に力を入れている組織で、1982年に発足し2000年の段階で三千人以上の会員の安楽死に手を貸しています。

これを支えるのが "「利己的動機」による自殺ほう助は禁固5年以上の犯罪とみなすのに対し、「患者を苦痛から救う自殺ほう助は非利己的」と解釈する" というスイス刑法です。

anraku_05.jpg

■立ち退きが続くディグニタス、腰を据えるエグジット

安楽死協会ディグニタスは昨年7月、発足以来8年間借りていたチューリッヒ市内のアパートを解約されました。そしてその後チューリッヒ湖畔の町でアパートを借りましたが、今年9月になってアパートの他の住民から棺がしょっちゅう運び出されるとの苦情が寄せられるようになり、スイス当局から「死のほう助は居住圏に適していない住居利用であり、特別許可が必要となる」という理由でディグニタスを強制退去させられました。海外(特に隣国ドイツが圧倒的)からの自殺志願者が増え続けるという構図にもチューリッヒ市民は問題視しています。
ディグニタス側はこの決定に抗議しながらチューリッヒ市近郊の工業地域やホテルなどでほう助を続けていますが、当局にマークされ続け腰を据えた活動ができていないようです。

それに対しもう1つの組織エグジットはスイスに住む人々をターゲットにしているため、このような問題とは無縁だそうな。彼らは自宅か老人ホームで死を迎えており、チューリッヒもその活動を認めているようです。
(但し、認められているとは言ってもチューリッヒ、ディグニタス、エグジットの3者間で話し合いが続けられていますが。)

anraku_07.jpg
ちなみにエグジットのドキュメンタリー映画が存在します。

■自殺ほう助のための条件

1942年以来合法になっているスイスの自殺ほう助の条件は、
(1)末期症状にあり、
(2)判断能力があり、外部からの圧力がなく、自分の意思によると考えられ、
(3)熟慮のうえでの選択であること、
となっています。
この条件が海外の所謂観光客にも通じてしまうのがスイスの現状であり、これを見直そうという動きは年々高まってきています。

ちなみに安楽死が違法である日本ですら、
(1)死期が切迫していること
(2)耐え難い肉体的苦痛が存在すること
(3)苦痛の除去・緩和が目的であること
(4)患者が意思表示していること
(5)医師が行うこと
(6)倫理的妥当な方法で行われること
が満たされれば違法性が阻却されるとも言われています。
(参考:東海大学安楽死事件)


生と死、安楽死、尊厳死などについては永遠に結論は出ないと思いますが、海外の実情を知っていくことで「自分の」考えの基準の糧になるかもしれません。



■参考:
swissinfo「さまよう安楽死団体」
ジャーナリストの葦 No.1
Wikipedia「安楽死」
22:52:07 | 海外を語る | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
黒川紀章氏最後のメッセージ
2007 / 10 / 12 ( Fri )
本日10/12 8:42、建築家の黒川紀章氏が心不全でお亡くなりになりました。(Yahoo)(魚拓)

都知事選の立候補を機に黒川氏のことを知ることができましたが、とても面白くて活気に満ちあふれた人だという印象を受けました。謹んでご冥福をお祈り致します。

今回の記事では、都知事選以後の黒川氏が元気だった頃の最後の映像メッセージを紹介していきたいと思います。

※写真or文字クリックで別ウィンドウで映像が流れます。
「マニフェスト対決!!」
 
…2007/3/17都知事選直前メッセージ
「黒川紀章、政治への挑戦」
 
…2007/4/11都知事選後メッセージ(全文テキスト)
「行政の金太郎飴思考と戦う」
 
…2007/4/25メッセージ
「マニフェストの元祖は私」
 
…2007/5/16メッセージ
「道を中心とした国づくり」
 
…2007/5/30メッセージ
「このままでは日本はダメになる」
 
…2007/6/20メッセージ
「2大政党は終わった」
 
…2007/7/11メッセージ
「国際的視点のない日本の空港」
 
…2007/8/29ラストメッセージ(参院選後)

(追記)黒川氏は自分の死期を知っていたのかなあ…それでああいう選挙スタイルを展開したのかなあ……。
18:55:50 | メディアが伝えない | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。