スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
教訓イソップ童話 其の2「ロバと植木屋」
2007 / 01 / 19 ( Fri )
最新の目次へ
aesop2_03.gif

aesop2_06.jpg


editor かなやりさ
illustrator 岡田恭子 (リンク先→HP)
writter 匿名希望(多謝!) with Aesop's Fables.

[text field]
ロバが植木屋につかわれていました。
さんざんはたらかされるのに、
食べ物はすこししかもらえないので、
ロバはゼウスの神に、
「どうか、わたしがあの植木屋のところではたらかないですむように、
ほかの主人にかえて下さい」
と、お願いしました。

ゼウスはロバの願いを聞きいれて、
陶芸家に売られることにしてやりました。
しかしロバは、この家もまたいやになりました。
前よりもこきつかわれ、
ねんどや陶器をはこばされるからです。

それでロバは、
また主人をかえて下さいとゼウスにお願いして、
こんどは皮なめしの職人に売られました。
こうしてロバは、
けっきょく、いままでのどの主人よりも、
ロバをこきつかう人につかわれることになったのです。
皮なめしの仕事がわかったとき、
ロバは、ためいきをついていいました。
「ああ、なんということになってしまったんだろう。
はじめのご主人のところにいればよかった。
ここにいたら、きっと自分の皮までなめされてしまう」

この話は、
めしつかいというものは、
いろいろな主人につかえた後で、
はじめて、さいしょの主人のよさがわかるものだ、
ということをしめしています。

おしまい


■教訓イソップ童話 其の1「オオカミとサギ」

iwantyou_03.gif


■POSTED ON METEOR
京香の赤い手帳
京香さんの本音や裏話全開のブログです。あやしげなセミナーの話は驚愕!!
新十七条以上憲法
身近なことから憲法につなげていくその発想に座布団10枚。
DENPACHI'S BAR Q
非常に情報の守備範囲が広いサイトです。※個人的にサメ好きなもんでメガマウスの映像最高でした。
18:46:47 | イソップ童話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マジックテープはスイス発祥 | ホーム | METEOR第七号「真赤な誓い」ログ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://meteors.blog85.fc2.com/tb.php/30-e816e05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。