スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
黒川紀章選挙後インタビュー全文
2007 / 04 / 19 ( Thu )
最新の目次へ
070419kurokawa_03.jpg


インターネットTV「超人大陸」の4/11号に黒川紀章氏が出演し、都知事選後の思いを動画で語っていました。以下、聞き取りした全文を掲載。


「皆さんこんにちは。
このですね、カルショック、NPOマンネリを打破するカルチャーショッククラブに初めて出演します。(※注)

そうですね、この3ヶ月くらい、今年に入ってからはですね、いつも忙しいんですけれども大変でした。その理由は、実は国立新美術館、僕の最新の作品なんですね、1月の20日に天皇陛下、皇后陛下、安倍首相がおいでになってオープンして、オープニング展覧会に私の展覧会をやって頂いたんです。
で、美術館に建築家の展覧会何ていうとどの位人が入るんだろう、というのが国立新美術館側は心配だったようですね。でも私は前にも海外でやってますから安心してたんですけども、終わりました。3月の19日に無事終わりまして、20万近い人が来場いただきました。その間どんどんこれが口コミで広がりまして、日本に来れないクロアチアとかですね、ポーランドとか、もちろんアメリカやヨーロッパ、中近東や中央アジアの方からですね、メールで私のホームページに出ているニュースとか、サイトを立ち上げておったんですね、でライブで展覧会のイベントを実は見れるようになっていたものですから、ホームページとサイトと、国立新美術館の方のリンクからアクセスしてきて、何と1日3億人、そういうけたたましい人が地球全体から私の展覧会のサイトにアクセスされたんですね。
これは3億人と言うとは10日間で30億、+5日間で50億と地球全体の人口になるんですね。未だに信じられませんけれども、一人で10回アクセスするってことだったら多分5億くらいの人がアクセスされたんでしょう。

皆さんの感想は、建築家ってこんなに広い視野で地球の未来、あるいは人類の将来、それから9.11以降どうして、どうしたら平和になるのか、どういう街が本当に住みやすいのか、それはどういう哲学に基づいているのか、共生の思想って一体何ですか、それを具体的に建築家としての仕事を進めたらどうなるんですか、こういう関心を持って頂いた。

で、引き続き実は都知事選挙があったんですね。
で実は二年前にクリントン夫人、あるいは(聞き取り不能)これはあのドイツの大蔵大臣夫人でしたけども、アメリカの大学で教えている人ですが、そう言う人達を中心に70才のお祝いを、まあ僕の共生の思想をみんな読んでいる人達、国際的に集まって頂いて、何と脱黒川マニフェスト、黒川は都知事選に出なさい、ミセスクリントン、私は大統領選挙に出ます、そういうお互いに決心をして、それから二年が経って一年が経って、その時の約束通り僕はマニフェストを掲げて、石原都政はもう限界、私は専門家としてこういう東京をつくりたい、ということをアピールして選挙に出ました。

選挙に出る時に本当に感謝したいのは、30万人の勝手連の人達が今度はホームページにアクセスなどもしてきてるんだろう、その中の東京に住んでる人は9万人しかいませんでしたけれども、これは全国的なものなんだろうなと。だったらやはり共生新党を立ち上げるしかない。
共生ってのは私の思想ですね。言葉も1960年の時につくりました。
その基になったのは、私が12才の少年だった時に中学でですね、浄土宗 増上寺の館長・椎尾弁匡(ほっすしいおべんきょう)先生から教えられた「ともいき仏教」です。「ともいき仏教」とは、自然人間共生しなければ生きていけない。人類皆でですね、違う価値観とか宗教とか、持っていても生きていかなければいけない。そういうその仏教の浄土宗後年の教え、それを私は心から学びまして、大学に入って目覚めたんですね。
まあ仏教も素晴らしい、しかしそれを基にして、宗派を超えた21世紀の人類がテキストにできるような、そういう哲学をつくりたいという哲学者として「共生の思想」を書いて50年、で共生の思想に基づいて、様々なボランティア活動とか、建築の設計として僕はやってきた。
それを本で100冊書きました。昨年で100冊目の本、都市革命が売れたんですが、ちょっと限界を感じたんですね。本を100冊書いても都市を変えるってことはできない。やはり直接ですね、知事にならないとダメだ。あるいは総理にならないとダメだ。
残りの人生短いですからね、建築家として相当やれる所までやった。
この実績を基にですね、まあ大統領に近い権限を持っているまず都政。
友人の石原ではありますけども、彼の今やろうとしていることは間違っている。
例えばオリンピックはですね、2年後投票がありますけどももう決まってるんですよ。東京は0票ですからオリンピック来ないんですね。石原さんは当然そこで辞めるでしょうね。でそこでまあ私知事が誕生するのはもう明らかなんですけども。
しかし、まだ決まってませんからね。先のことを言うのは早すぎる。

私はそういう30万党民に押されて、新政党をつくり、党首となりました。
この共生新党で、これから参議院選を戦いですね、そして次の都知事選挙、そして人類のために
世の中のために地球環境のために、みんなと一緒にどんどん党員に入って頂いて、みんなと一緒に戦っていきたい、挑戦を続けたい、そういう第一回目のメッセージを送りたいと思います。
ありがとうございました。」

(※注)
黒川氏は都知事選前にも一度出演しているのだが、この発言の意味は不明。


動画ソース:黒川紀章、政治への挑戦

iwantyou_03.gif


■日本メディアが報道しないニュースシリーズ
史上初、ソーラーボートで大西洋横断
過激派反捕鯨団体シー・シェパードの攻撃を受けた日新丸の映像+資料
「少年」の正体は29才の性犯罪者…入学申請後、関係者3人と共に起訴される(米アリゾナ州)
JASRACの不透明計算と不透明基金…内部でも狂いまくり
-41℃の極地で脱いだ海軍のヒロイン
中国で新たな鳥インフルエンザ発覚…世界中が注目するも日本メディアは無視!!
中国・ヨウスコウカワイルカが絶滅…日本メディアは報じず
日本の新聞は反日新聞?~地方紙が一斉報道する北朝鮮蔑称問題、全国メディアは完全無視!!~
地球温暖化が遂に人類に牙を向く!! ~押し寄せる氷塊の攻撃~ (日本メディアは無視…)
スイス初 同性愛カップルの婚姻届が受理される
14:31:16 | メディアが伝えない | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<教訓イソップ童話 其の10「ラクダとゾウとサル」 | ホーム | METEOR2007年4月19日号目次保管>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://meteors.blog85.fc2.com/tb.php/55-0f9de397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。